知覧の特攻平和会館を後にして、、、

 

万世平和特攻祈念会館にやってきた。。。

image

image

image

image

image

にゃんこ先輩にゃんこ撮る。

image

image

太刀洗記念館は福岡入ったらいく。

この旅で4つとも制覇。。。

image

 

特攻隊員には遺骨はない。

今日の日本の平和と繁栄は、散華された英霊の犠牲の上に築かれたもの。。。

image

コレが間近で観れる。。。この九九式襲撃機のみ撮影可能。

手を伸ばせば届く距離。

半世紀近く砂に埋もれていた。

image

 

超超ジュラルミンなんでペラペラやわ。

image

image

image

image

image

 

子犬を抱いた特攻隊員

この写真は有名です。。。

あどけなさが残っている。

 

image

最年少の特攻隊員17歳。  荒木少尉《撮影時は荒木伍長。特攻にて二階級特進》

 

この撮影日の翌日に沖縄の空で散華された。

 

後ろでおどけてる青年も同じく。。。

image

 

下記は父へ宛てた17歳の遺書。。。

 

陸軍伍長 荒木幸雄

最后の便り致します
其後御元気の事と思ひます
幸雄も栄ある任務をおび
本日出発致します。
必ず大戦果を挙げます
桜咲く九段で会う日を待って居ります
どうぞ御身体を大切に
弟達及隣組の皆様にも宜敷く さようなら

 

でも荒木少尉は知覧じゃあなく太刀洗から出撃したのよね。

その経歴や特攻隊員最年少という肩書きを当時から利用されてる部分もある。。。

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

image

 

image

 

終戦記念日って国によって違います。

image

竹製の燃料タンク。。。

image

image

image

image

 

 

万世からは201名の方が特攻されている。

image

全部繋がってる。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

みんな小さい。。。

image

 

image

 

image

 

知覧にも制服たくさんあったけどほとんどの人は身長160㎝ないんちゃうかな。。。

image

こんな小さな身体でアメリカ人相手に戦ったんよな。

image

image

image

 

image

 

image

image

image

 

image

image

 

3隊員は生き延びはった。。。

終戦後、長い年月が経ってこの襲撃機とと対面した。

image

image

image

image

image

 

image

image

image

image

 

 

 

 

 

昨夜はこの旅始まって以来の温泉旅館に泊まった。。。

基本は車中泊なんでね。

 

コレは何日前だか忘れたが、、、

 

知覧の富谷旅館の近くの居酒屋の駐車場で車中泊して

知覧特攻平和会館に行った時の話し。。。

 

image

とにかく1日にいろんなところに行って心臓を鷲掴みにされる出来事が多いんで

精神的にキツい。

image

 

先日は水俣病の資料館を二ヶ所見学してきたんでまたキモチを特攻隊員に

戻して思い出して書いとる。

 

 

 

 

 

とにかく平和が一番だわ。 戦争はあかん。

尖閣諸島なんて何十年も放ったらかしのちっこい島なんかどーでもええやんけ。

 

石油やメタンハイドレートの問題があるから

日本はもちろん台湾や中国も引くに引けないよーやが。

 

最近は世間が右翼化してわぁーわぁー勇ましいコト言うとる輩が多い気が

するわな。

どつきあいもしたことないよーな奴らがw

image

 

このままじゃあエラい人たちに洗脳されて戦争に駆り立てられるわな…。

 

一番最初に犠牲になるのはワカモノやということを忘れたらあかんわ。

たった70年しか経ってないんよ。

戦争終わってから…。

でも今の流れだと20年もしたら赤紙出るわな。

いや、10年かからんかもな…。

 

強制的に戦場に駆り出されるわな。

image

 

エラい人たちは愚民を煽って煽って中国や朝鮮とどんぱち始めよーぜ。

って騒ぎたてよる。

 

奴らは戦争に行かんしね。

 

またそいつらの息子も孫も絶対に戦争には行かない。。。

 

煽られ踊らされた奴の息子や孫が戦争に駆り出されるんよなぁ〜

 

零戦での体当たり攻撃の特攻も人間魚雷の回天ももちろん

あってはならんコトやけど彼らワカモノには罪はない。。。

 

image

軍の上層部のモンダイやろ。

image

海軍と陸軍の糞みたいなメンツによって生みだされてしまった悲劇なんよな…。

自分たちは特攻かけるワケもなく敗戦が濃厚になってからの特攻命令…。

 

お前らが先に死ね❗️っちゅーハナシやわ。

image

悪魔やろ。

沖縄へ特攻に行くワカモノも当然日本の敗戦はわかってたはず。

アホはおらんのよ。

遺書なんかめっちゃ字キレーしな。

image

零戦で特攻命令受けるヒトってのはアタマも良く東大生とか秀才揃い…。

image

 

特攻かけても意味のないコトくらいはわかってた…。

 

image

250キロの爆弾を抱えて本来なら零戦での機敏な動きを犠牲にして

敵機だらけの中突っ込んでいく。

image

 

敵の戦艦からは容赦ない砲撃を受ける。

 

アメリカの戦艦のレーダーに映らないように海面ギリギリを2時間半も飛んでいくんよ。

クソ重い操縦桿握って。。。

image

沖縄を侵攻されていずれは自分のお母さんをはじめ家族を護って

少しでも食い止めるために体当たり作戦、特攻かけたんよな。

image

 

また、その成功率は驚くほど低い。。。

ほとんどが敵の戦艦に体当たりする前に撃墜や。

image

最初のうちは奇襲戦やから効果があったんやがすぐに研究されてしまった。。。

 

アメリカの解析能力と兵器の力ってのは日本を上回ってたんよな。

コレは石原慎太郎が制作指揮した映画で使われた零戦のレプリカ。。。

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

世界人類が平和でありますように。。。

昔はあちこちで見たけどな。。。 世界中にあるんよな。

ピースボールは日本発祥のどっかの宗教やったよーな。

image

image

世話をするのは15歳くらいの女のコで出撃するのはハタチ前後が多い。

image

三角宿舎

半地下に造られた体当たり作戦の数日前からここで過ごす。

image

image

特攻命令は出撃の前日の早朝に告げられる。

image

image

image

image

 

手作りの人形は平和会館の中にたくさんあった。。。

館内は撮影禁止です。。。

image

 

image

image

image

image

 

image

 

image

 

image

 

image

image

 

 

いよいよ特攻平和会館に入ります。

 

image

image

 

ここまでは撮影可能やが中は撮影禁止。

 

中には千名以上の特攻作戦で散華されたワカモノ達の遺品や遺書があった。

どれもとても綺麗な字で最後の言葉を記していた。

 

中にはオチャラケな遺書もあったけど心中は。。。

ほとんどがお母さん宛の手紙やった。

 

image

 

コレを買った。

特攻命令を受けた隊員が三角宿舎で書いた遺書や最後の詩…

表紙の子犬を抱いた少年は最年少の特攻隊員の荒木少佐。

子供やわな。

綺麗な字で遺書を書いてはる。

 

image

 

image

image

今まで全くキョーミのないヒトでも一度位は見にきてほしいわな。

鹿児島の知覧までは遠いわ。ってヒトおったらせめて靖国神社でも同じような

会館があるんで是非見てほしいね。

 

自分の命と引き換えに家族や日本を守ろうとしたワカモノがおったんよね。

 

真剣におもったら戦争なんてできんやろ。

 

しかし、、、それでも特攻隊員はまだ語り継がれてる方やわな。

美化されてる部分もあると思う。

 

ガダルカナル島で戦った日本の歩兵団は補給を断たれてほとんどの日本兵が餓死。

 

地元の村襲って村民を食ったり挙句の果てには死んだ仲間の亡骸まで喰ったんよ。

 

そんなコト我の息子にさせれますか?

 

戦争はしたらあかんやろ。。。

 

 

 

今回は悪魔のおじちゃん熊本に初上陸でした、、、

悪魔のブースはガラガラやろなぁ〜〜

知っとるヒトもおらんし…

 

と予想してましたが…。

思いのほか…

image

Blog見てますよ〜 とか。

会いに来ました♪♪…とか…。

島根県からわざわざ来てくれた奇特な方や…

image

写真一緒にお願いします♪♪

とか…。

マジか⁉️…と。

アホやろ…w   おっさんやでワシw

アイドルに転身やな。。。

AKM48でリトルモンスター集めるかなぁ〜w

 

小岩あたりでガラ悪いおっさんとにーちゃん集めたら48人くらい

簡単に集まりそーやけど…w

 

女子はアカンなぁ〜w

開場が9時で昼メシもマトモに喰えんかったけど…。

 

その中で悪魔お買い上げしてくれはった写真撮れたヒトなど…紹介

撮れんかったヒトもおった。。。

image

今回FTWでバンドやってるって言ってたなぁ〜

朝イチに来てくれた…。

image

博多からカッツアーマーさん♪

虎慰安婦もリニューアルしてはった♪♪

image

しかしauのiPhoneとイーモバイルのポケットWiFiはヤマん中じゃあ全然電波拾わん

やっぱdocomoかなぁ〜

image

土地柄なのか…

シフトノブがよー売れた。

ファニーさんと同じのください。。。ってヒトもおったimage

卍の星条旗のTシャツはサイズがなかった。。。

痩せてね♪

image

 

image

 

あ、この方あの隼のペインターさんやった。

賞もらってはった。

image

金太郎の抱き鯉

立身出世。。。

image

このヒトもBlog毎日見てる言うてた♪

image

 

似合うなぁ〜♪

 

image

このご夫婦は何回も来てくれはった。

image

あざっす。 おっぱい見るの楽しみらしい。

image

 

美女と釘バット。。。

ギャップがそそるなぁ〜 糞Blogへよーこそ❗️

image

image

このヒトも何回も買いに来てくれはった。

image

 

おっとクリスチャンディオールのコーチジャケットすね♪

image

横浜洗濯機さん。。。

ヨコハマからXSチョッパーで自走。

思わず二度見してもーたw

えぇーーー‼️ 言うてもうたわ。

image

 

image

 

image

image

卍星条旗。。。 見つかった…

こあい。。。

image

 

image

image

16時までのFTW。。。

 

14時半くらいにお客さんが引いていき…。

 

15時には少なかった。。。

image

外の駐車場は広い。。。凄い広いんよ。

 

この駐車場が12時過ぎにはバイクでパンパンになってたらしい。

 

image

ただ会場内に入って来るヒトはかなり限られてた。

 

ワシみたいな新参モンが言うようなコトじゃあないかもしれんが。。。

 

お客さん目線で今回のショーをみて入場料の2700円の価値はないよーに思う。

 

入場料を払わないと会場の反対側にある飲食ブースにも行けんし。。。

 

お客さんは昼過ぎには帰ってしまうか昼メシ喰ってから来るしか選択はない。

 

外の駐車場でたむろしてるヒトたちを会場内に入れるコトができたら

 

来年のFTWがファイナルにはならんかったはずやし。。。

 

コレで神戸のニューオーダーより西のカスタムショーが終わってしまう。

 

もったいないよなぁ。

 

駐車場で千円の入場料とって会場内は無料とかにしたら駐車場のヒトみんな

 

会場内に入って物販ブースも飲食ブースも潤うんやないかなぁ〜

 

主催者側もその方が儲かるんやないかなぁ〜

と思う。

 

何よりビルダーさんはせっかく造ったバイクはもっともっと人の目に触れてほしいやろうし

 

別に悪口とかじゃあない。

 

来年のファイナル盛大に盛り上げていただきたい❗️

 

http://crunkdevil.com/

image

 

 

 

 

 

 

会場の外でひとりおにぎりを頬張ってると…

ちょっと怖い系のサングラスのヒトが

いつもBlog見てますよ〜 おっぱいのwと声をかけて来はりました…。

studsさんでした♪♪

おぉおおおお❗️ Zです♪

めっさ格好エェ。。。

カフェを超えてます♪♪

image

スポークは6❗️

ワンタッチでリアカウル外せます♪♪

フレームちょん切ってるから世間はうるさいらしいw

まぁ〜 Zとか古いハーレーなんかはフレームにノコ入れたらうるさく言うヒトおるよね。

Z2の世界とかホンマうるさいもんなぁ〜

フレームちょん切って手を入れてるから改造車でしょ〜♪

ってのがワシの持論ですけど。。。ね。

image

メインのステージ準備中

image

ロックンローーーーーる‼️

image

完全に着座してます。。。

image

メキスカル。

image

信号待ちで隣になったら失禁やな。。。

image

image

image

image

image

image

普段も被ってるかなぁ〜

image

image

image

image

中のベルベットの椅子がクルクルします。。。

image

凄い塗装やわ。

image

完成系の色がアタマにあるのがスゴい。。。

image

もふもふ。。。

image

コレがビッグスクーター⁈

image

アキラの世界やわ

image

image

まるで新車。。。

image

ぬかりなし❗️

image

image

コレは画像じゃあ伝わらんよなぁ〜♪

image

image

image

ここの一画にはこわそーなおじさんがいっぱい。。。

image

70年代後半パラリラパラリラやってそうなヒトが揃いのツナギ姿でした♪

トサカみたいなリーゼントにテッカッテカのヒトも。。。

image

カフェ。。。 80年代のカフェってこんな感じやった。

中3くらいの時月刊オートバイ読みふけってたなぁ

image

準備に余念がありません。。。

多分当時からのコーハイの人たちがやらされてるのかな。。。

image

悪魔の正面にはミナコさん♪

東京から自走ですよ♪♪ 参りました。。。

image

悪魔九州初上陸です。

image

http://crunkdevil.com/

image

3日分ね。。。

image

通報すんなw

image

ちょっとね。

ヤマの中じゃあ電波も悪いしiPadじゃ画像が貼れん。。。

移動が多くてなかなか更新でけへん。。。

毎晩寝る寸前まで酔っぱらいやしなぁ〜w

image

鹿児島で知覧特攻平和会館やその他もろもろ、、、行ってまして

image

地下壕や水俣病資料館に、、、

熊本へ移動して熊本城行ってと、、、。

書くこと多すぎるんで一度すっ飛ばしてFTWの搬入編に。。。

海沿いの道を走り抜けます。

image

今のところ出発の20日の大阪からのフェリー以外は晴天に恵まれとる♪♪

そういえば今日で一週間が経過やわ。

あと二週間あるでw

世捨て人のおっさん2名の旅は続くwww

image

熊本に入ったらめっちゃ道がエェんよな。。。

image

バイクで来たいわ。

image

ちんちん電車やわ。 天王寺にもあるで。

image

グランメッセ熊本に到着。。。

大量の鯉のぼり。

ガキの頃憧れたなぁ〜

団地住まいの貧乏な我が家にはなかったわw

image

搬入しようと思ったら入口で厳つい隼が♪♪

メッキフレームに足廻りもギランギラン♪

image

塗装も凄いわ。 メキっぽい女のコも描かれてる。

image

こういうのマジで乗りたいなぁ〜♪♪

image

ズーマー⁈ チョイ乗りやっけか?

かわいいね。

image

東京からゲストで呼ばれてはったチェリーズさん。

image

佇まいもあります。

image

素材がBMWとは思えん格好良さです。

image

撮影で会場の周りをぐるぐるしてはったけど

乗ってる姿もシビれるほどかっちょ良かったわ。

image

ブースに戻るとコキ使われ寝る二人。

左は行きのフェリーで偶然一緒になったハヤブサチョッパーのシンちゃん。

鹿児島のプライベーターの方。

今はWLA乗りになってはった。

image

とうとう悪魔の手先となってあくま吉を販売することになったら猫たかしさん♪♪

image

悪魔の搬入終わったんで先ずは風呂行こう❗️となり温泉地を探します。

検索して探します。

image

車中泊が基本ですが夕方には温泉地探して毎日風呂入ってます。

image

毎日天然温泉。。。

贅沢な世捨て人。。。

image

オッと

最高のロケーションです♪♪

image

image

image

image

気を取り直して検索かけて探します。

まぁ〜この辺りのヤマの中は温泉だらけなんでね。。。

image

今回はこちらの温泉♪♪

image

夕陽がキレイっす。

image

熊本でナゼか沖縄料理屋さんへw

どこもいっぱいで入れなかったの。

image

オリオンビールで乾杯す。

image

語るシンちゃん。

image

大分からUL乗りの梅さん合流♪

このGWは京都まで自走してキャンプするんだと♪

バイクとピンクな話しで盛り上がる四十路世代w

高校生と変わらんww

image

夜は更けます。。

電波悪く画像が貼れんからおっぱいもなしです♪

この記事で2時間かかります。。。

http://crunkdevil.com/

武家屋敷を出て知覧の富屋食堂に向かいました。

image

特攻隊員からお母さんと呼ばれた鳥浜トメさんが営む食堂です。

今は記念館として一般公開されています。

因みに館内は撮影禁止です。

中には当時の隊員からトメさんに宛てた手紙や資料などが展示されています。

あ、ビデオなんかも…。

image

当時のまま再現。。。

image

ここは日本人なら是非足を運んでいただきたい。

image

富屋食堂は軍指定の食堂でしたが面倒見の良いトメさんは

いつしか出撃前の特攻隊員達に慕われ

image

年端もいかない10代〜20代の青年からお母さんと呼ばれるようになりました。。。

私財を投げ売ってまで特攻隊員の為に尽くした偉大な人なんよな。

ココへ行って泣かんヤツはおらんと思う。

そんなヤツおったらカスやろ。

下をクリックしたら代表的なエピソードがあります。

↓  ↓

http://www.jpsn.org/report/4051/

ホタルの話と教官の話は堪らんよ。。。

この日は夕方5時廻ったんで知覧特攻資料館は明日の朝から行くことに。。。

ここの駐車場で車中泊です。

image

http://crunkdevil.com/

image

知覧に向かいます。

ヤマ道はキモチエェっす。

image

知覧武家屋敷。。。 500円で見せてもらえます。

image

今も普通に生活されているんで公開されている屋敷と非公開があります。

image

蔵シブいなぁ〜 漆喰。

image

image

image

サービス品…。

image

image

image

にゃんこ先輩にゃんこTシャツ…。

お気に入りらしい。

image

ごっつい❗️

image

ごっつい罰則‼️

image

知覧の庭に池があるのは珍しいんやて。

image

めっさデカい鯉おる。

ワシの背中の鯉より大きい。

image

エェなぁ〜♪♪

image

若い頃はこんなん全くキョーミなかったけどなぁ〜

image

結婚してからかなぁ〜

image

三十路すぎてからやろなぁ〜〜

image

image

image

image

かわえぇね

image

こんな感じで600mほど続く。

image

ここも普通に生活してはる。

image

ここも

image

平日の午前中なんで貸し切り状態…。

image

積み上げてるだけ…。 すごいな

image

image

すごい手入れされてるなぁ〜

image

image

image

君たち退屈やろ⁈

image

image

うわッ

image

image

かわえぇ。 河童ちゃん。

image

image

image

image

ホレ

image

いいよ〜 おっぱいいいよ〜

image

image

image

image

入ったらダメ❤️

image

image

image

image

image

image

にゃんこ先輩三連発。

image

image

猛猛しい

image

image

image

image

image

縁側って憧れるなぁ〜

image

image

image

蔵。

漆喰は夏は涼しく冬は暖かい

image

image

image

ごっついエェなぁ〜

image

振り返るとコレもんですわ♪♪

image

image

image

image

茅葺き屋根。

image

image

ワシン家の設計士が茅葺き屋根の家に住んでるんよなぁ〜

羨ましいわ。

image

image

image

image

image

image

image

image

えぇなぁ〜♪♪

image

image

尖っとる。

image

エェな。

image

image

image

image

image

金魚飼いたいね。

image

image

image

image

image

すごいな。。。

image

image

キレイね。

image

華の外壁。。。

image

image

休憩所でコレもんやわ。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

紅い漆喰…のがエェなぁ〜

image

image

image

ココまで直線距離で600mほど…。

チンバにゃ辛いわ。

image

雪景色だとこうなります♪♪

image

image

image

image

戻って、特攻の母、富谷食堂へ向かいます。。。

image

http://crunkdevil.com/

image

初老の朝はまぁまぁ早い。

ってか車中泊はさみぃ〜〜 寒くて目が覚めます。

先ずはメシですな。。。

昨日に引き続きまして、卵かけ豚汁定食330円也♪

image

にゃんこ先輩の先導で

image

海沿い走って

image

ゆくさおじゃったもした

image

おっ湯気出とる。

image

海のすぐそば。 南国のようやわ。

image

ごっつい施設やわ

image

鹿児島沸いてます。

image

AKBのなんとか…

image

砂むしは浴衣着ます

image

あたし該当しますんでお借りします。

image

すぐ隣が海やねん。 湯気出とるわ。

ここも引き潮の際に利用するんやて。

image

浴衣先輩。。。

image

多分コレ撮ってる

image

がまん。 関西では刺青のコト言いますねん。

image

ココで85℃もある。

image

ちょうガボちゃん飛び込んでーな。

無理っしょ先輩… だいたい怒られるわ。

image

先客がおるわ。

お前ら平日の朝からナニやっとんねん。

おばちゃんがシャベルで砂かけてくれる。

image

シュールやわ。

おっさん2人で…。

image

砂って重いわ。

生埋めなんてされたらアバラ折れるやろな。

image

しかしめっちゃポカポカするわ。

特に怪我した部位はドキンドキンする。

ワシ事故した時に全身16箇所骨折やら粉砕骨折してるから

足首からカカトはめっちゃドキンドキンしてた。

image

キモチエェわぁ。。。

image

医者いらずの砂むしろ湯と呼ばれてたんやと。

image

南国のようやわ。

image

さつまいもアイス喰って身体冷まします。

image

えぇ天気やわ。

image

知覧を目指します。

image

http://crundevil.com/

image

にゃんこ先輩の先導でひた走ります。

個人で保全されている地下壕へ向かいます。

image

田んぼの真ん中あたり…

ナビでも出ない。

迷子の初老の2人地元のおじさんに道を聞きます。

image

以前にUPした地下防空壕までのルートが間違ってるかも…

と修正するにゃんこ先輩。。。意外と優しいw

ココはわからんなぁ〜  絶対迷うわ。

image

着いた♪♪

image

周りは田んぼだけでポツーンとあるンよ。

image

image

おばちゃんに鍵をお借りします。

記帳して、、、

この庭を抜けて

image

コレが地下壕の外観

林に中にあり敵機から発見されにくくなってる。

image

image

地下壕電信司令部…

image

鍵を開けます。

image

電源のスイッチオン

image

電気が点いた

image

深い 10m以上あるかな…

image

ココを抜けると

image

広い。 てかココが司令部…

image

image

イヤらしく撮ってるにちがいない

image

空襲に耐えるようにコンクリートの厚みが。。。

この辺りも空襲が凄まじかった。

ここに機器があったんかな…

ダクトか。

image

image

なんか見たこと無い虫がいっぱいおるわ。

尋常やない数。。。

image

反対側の階段。。。

image

空気孔かなぁ

深いわ。

image

地下水が滲み出てビチャビチャ

image

image

暴飲暴食バーナードT

image

入口に戻って来た。

image

パタパタパタパタ

おッ コウモリ。

image

蝙蝠を狙う猫

image

尻尾プルプルさせながら忍び足で近づきます。

image

飛んだ瞬間を狙ってるよーだ

image

image

image

出た。。。

image

後にします。

貴重なもの見せていただきありがとうございました。。。

入場料とって観光地にすればいいのにな。

image

また走る。

image

田んぼ抜けて…海沿いをひた走り…

桜島。

噴火なう

image

image

image

image

こあい。。。

image

image

火山灰

image

image

くまモン、ふなっしーには及ばない。

image

image

桜島大根

image

フェリー乗り場に向かう。

image

image

フェリー乗った。。。

15分のトリップ。。。

image

このフェリー乗ったら名物のおうどん。。。

やぶ金

image

image

麺が伸びとった。。。 しばくぞ。

image

上陸して…

image

image

手を清めます。

龍の指は日本が三本、朝鮮四本、中国五本。。。

image

image

image

image

image

image

さざれ石

image

コケ

image

賽銭泥棒

image

image

狛犬を撮るにゃんこ先輩

image

image

image

image

吉…

image

発展するが災難に注意せよ。

悪魔がむばる。

image

image

近所のスーパーで半額の刺身と酒を購入ス。

鹿児島の名産

image

にゃんこ先輩のハイエースで宴

image

image

魂の漢。

安易に近づくと火傷しまっせ。

image

この日は1:00過ぎまで呑んだかなぁ。

http://crunkdevil.com/

image

上陸後、先ずはメシやなぁ〜

3人ですき家♪♪

330円の卵かけご飯定食を食す♪

しかも豚汁やわ。

image

隼シンちゃんとはココで別れます。

旅の計画はにゃんこ先輩が念密に計画してくれておりまして

あたし楽しみにしておりました。

先ずは、、、

image

image

image

image

今回の旅でタオル忘れたんで零戦52式のタオルを購入ス。

52式は水色でした♪♪

image

戦艦比叡の錨

image

image

image

スパイクで来る奴。。。

image

image

image

image

ここからも大勢の若いコ達が特攻で散っていったんよな。

その数、1000名以上の若い命やわ。

image

17歳とかハタチに満たない若いコ達がお国のため、、、⁉️

お父さんお母さん妹や弟の為に特攻していったんよな。

ココからは撮影禁止。

零戦以外は。。。

image

しかし、、、にゃんこ先輩その辺りのガイドより詳しい。。。

⚫️⚫️⚫️⚫️の作戦の失敗がこの戦争の命運をわけた…とか。

image

大西滝治郎中将壮絶な自決のハナシ。。。

彼の遺したコトバ…。

image

大東亜戦争における年表表から軍事録からほぼ全てアタマに入ってる

image

パッと、⚫️⚫️少佐の写真だけを見てその人の持ってるヒストリー

立てた作戦、遺書に書かれたコトバ…などなど

image

ワシみたいなシロートに話してくれるんやが…

写真の説明文を読んでいくと、まさにその通りに書かれている。

image

その旨を話すと、、、

それは表向きの賛美なヒストリーだけでこういった側面もあるんやよ。

と、また別の史実を話し出すんよなぁ。

image

恐れ入ります。。。

幼稚園児の頃から零戦に強烈な衝撃を受けてそれは今でも揺るがないらしい。

一片の揺ぎもないそうです。

その道40年以上やからね。

image

小学生の低学年には戦史を勉強しまくって先生を困らせていたらしく

コレゃ変わったコやわ…と。

オカンしょっちゅう学校に呼び出されたらしい。

image

人類史上いちばん美しい造詣が零戦や。

image

40年以上追っかけても、今なお新しい発見があるんやよ。。。

image

お前もエェもんやっていこうおもたら零戦見まくらンとあかんわ。

image

河口湖の零戦はホンマ凄いで。。。

image

レシプロエンジン。。。

image

アメリカのグラマンは2000馬力、零戦は1000馬力。

image

それでも零戦の方が高性能やったんよな。

image

超超軽量ジュラルミンの車体。。。

その裏側には人命軽視の悲しい現実もある。

image

このあと特攻隊員の家族に宛てた遺書とか読んだら涙ポロポロ。。。

image

泣いてるとこなんかみられたらネタにされること必至w

絶対にみられたらアカンwww

image

このあと銃やナイフや勲章についてご教授を受ける。

image

世界に一機。。。

image

デカい…

image

image

image

二式船艇。。。

image

image

http://crunkdevil.com/

image