改華堂 訪問記

2015年6月16日

えっーーと、、、

先日のソウルセッション2015の帰り道。。。

 

アタクシ初めて改華堂さんに行って参りました♪♪

 

以前からトーゼンお顔は拝見しておりましたし改華堂さんが主催するイベントの

スピード&カスタムショーやオフラインミーティングなど出店もさせていただいておりましたが

これまではイベント会場でご挨拶、みんなで輪になって雑談…。

っていうのはあったんですが、、、。

 

ゆっくり話したコトもなかったですしお店にも行くのは初めてでした♪♪

やっぱりね〜〜なんか、敷居が高いイメージがあったんですよね。

 

敷居が高いっていうのはアタシの勝手な思い込みもあるでしょうし…

実際、敷居が高いのかもしれない…。

 

ただモンじゃあ〜ない…。っていうのかな。。。

 

90年代後半から2000年代初頭の印象てあるもんね。

 

反逆児なイメージがあるんよなぁ

セオリーとかぶった斬ったり…。

そういった印象でございました。

実際に会って話すとごっつい物腰も柔らかく謙虚で博識やし。。。

 

ワカルかなぁ〜♪♪

あたしのこの高揚感と感動が♪♪♪

 

愛知ってやぁ、なんかスゴいでしょ‼️

トヨタの下請けや孫請けの工場とかソコココにあって戦後しばらくして愛知だけでも

オートバイのメーカーって200超えてたっていうんよね。

 

昭和の不良少年が大人になるための通過儀礼の数々…。

 

エンジンの付いたノリモノをやぁ。。。

バイクもチョッパーもホットロッドもローライダーも

パンクスもハードコアも刺青もね。。。

MCもカークラブも。。。

 

なんだか愛知って他の地域と比べてもぶっ飛んでるでしょう⁉️

 

で、改華堂ってなんかトクベツ感あるでしょ⁉︎

 

今まで創ってきたオートバイも、、、ヤッてるコトも。。。

なんか先駆け的な、パイオニア的な部分があるやん。

 

今のワカイコ達とか雑誌ばっか見て研究してるヒトにはワシがナニ言っとるかサッパリ

わからんのかもしれんけど。。。

 

今回、訪問しましてね。。。

 

《変態》なんて “軽々しいコトバ “じゃ改華堂さんには失礼だなぁ〜と思いました。。。

《キチガイ》という形容がピッタリだなぁ〜

とアタクシそう思ったワケです。。。

 

はい。

 

ソウルセッションの真っ最中、メシでもどーですか?

と。

O川さんから…メッセージがきましたがな。。。

 

行くよ❗️  行くに決まってるやん‼️

今いくよくるよ師匠ですよ‼️

 

もうね。

東京へ帰ったほうが早いとか。。。ね

そんなキモチとかね。 疲れとかやぁ、ぶっ飛ぶよね。

ソウルセッションの会場から事故渋滞喰らって走りっぱなし3時間弱で、、、

到着ですよ♪♪

image

いきなりコレですよ♪

image

35年式フォード。

image

とうとう手に入れてしまったようです。

コレからじっくりと仕上げるらしいです♪♪♪

image

奥さすがにの作業場はよー写真撮らんかったわ。

秘密なプロジェクトもあるだろーし。

陸王RT2エンジンがゴロゴロしとったよ。

あとトランダの三号機ね。

BSAにWL搭載、、、

リックマン、、、

それにnextプロジェクトも強烈だったw

 

しかし、、、メーカーの違うシャーシにエンジン載せ替えするってスゴいことよね。

しかもどれも格好良いいチョッパーに仕上がって誰が見ても改華堂のカタチになって

シレっときっちり走ったりするんだしね。

 

虎フレームにCB載せてトライアンフ+HONDAでトランダ。

クッシュマンに虎エンジン載せてクッシュマン+トライアンフでクッシュマンコw

YAMAHA載せたりビューエル載せたり、、、

数年前のマッハ500のチョッパー見たときもキョーレツやったなぁ〜

 

 

 

ショールームにはツバサ号

大阪のダイハツ工業の前身の二輪メーカー…。ダイハツの子会社か⁉︎

見た目が英車っぽいね。

レストアしてゲタ代わりに乗りまわしてるらしいw

隣も、、、当時のオートレーサー。

image

 

こちらの車両…。

古いBMかぁ〜…と思いきや…⁉︎

image

エンブレムはBIM。。。

image

名古屋にあった岩田産業というバイクメーカーが製作したBMの完コピ⁉️

BMとの相互部品も多いようでしてw

60年前の日本は試行錯誤してたんだわね。

今の中国みたいなコトやってたんよなw

image

コレからレストアするようです。

image

そして、、、このオートバイ。

JAWA…ヤワと読みます。

チェコスロバキア共和国、、、社会主義時代のオートバイ。

前オーナーがスゴいよ♪♪

image

世界のHONDA❗️

image

本田宗一郎サマ‼️

image

オシッコチビるよね。 ここでいろんなハナシ聞いてるとサムイボが連続します。

image

このオートバイが徹底的に研究され、、、遠心クラッチ。。。

スーパーカブが誕生したかと思うとサムイボ出て失禁するわね。

image

このオートバイをレストアするにあたりチェコスロバキアのヒトを感じようと

ボヘミアンガラスの女性用のアクセサリーを買い付けるのもなんだか

O川さんの生真面目さが窺えるわね。

スポロケもサスもブレーキも凄いことになっとる。。。

テールもかわええね。

image

この車両も随分前に製作されましたわね〜♪

陸王にWLに虎ミッション…。

今見ても、今見ても新鮮です。 数年前のキャルフレーバーやっけな⁉︎

駐車場に停まってる姿もオーラと異彩を放っとった。

image

こちらは先のスピカスで披露された最新作。

独自のフレームワークにフロント周り、クラッチ。。。

心臓はアエルマッキ❗️

image

クロモリにマグネシウム。。。

店内に当時のミッチェルやらダイマグやらがゴロゴロしとったよw

なんちゅー店やねん。

image

Z…コレからじっくりと仕上げるらしい。

image

奥にあるのは17年乗ってる愛機のZ1R。。手前のは兎レーサー。

先日のレースでは110キロオーバーをマークしたがまだまだ煮詰めるらしい。

フロントもポンポンあがってカウンター当てて走るみたい。

この車両…。マニーホールドもチャンバーも手造りしたらしい…。

ゲェー吐くよねw

マニホもそうやけどチャンバー造るかw

コレからは兎乗りのためにも様々なコトやモノも提供していくみたい。

東京でも増えたもんね。

image

 

こういった外国の専門誌が綺麗に並べてあった。

JAWAの専門誌にニンブス、サンビームにブラフシューペリア。。。

image

 

O川さんも日本二輪史研究会に籍をおいておりあの数々のクラシックオートバイの

機関紙の記事の執筆したりね。。。はたまた、、、

image

image

ブラフのレストアに携わったそうです。。。

スゴいよね❗️

車両はブリティッシュミュージアム、、、あの大英博物館に鎮座です。

 

image

 

すっかりと作業の邪魔をしてしまい、愛知のソウルフードの味噌カツを喰らいに行きます♪♪

先週は岡崎のまー坊と岡崎ソウルフードのカツレツナポリタンを喰らいました♪♪♪

image

 

建物も昭和全開で店内のBGMはカーペンターズです♪♪

ココでも閉店時間になるまでいろいろとお話しを。。。

 

とてもココでは書けない始めて買ったハーレーの話しやww

飛行機乗り継いで3000キロ走ってソルトレイクまで行ってボンネビルアタック❗️

計画するも…

50年に一度の雨にヤラレてまさかのレース中止など涙が出るほど笑わせていただきました♪♪

 

 

 

それとコレから計画している壮大なコト。。。

 

コレは実現したらスゴい‼️

 

ココではとても書けないが、、、w

 

そしてこいつはめっさ美味かった❗️

image

 

 

今回、ワシごときが、とてもとても気軽に顔出せるようなお店ではない改華堂さん。

にゃんこ先輩やファニーさんのような濃い人達がかまってくれているからだと感謝しております。

改華堂さんはチョッパーとかいう枠を完全に越えているし、これからもどんどん飛躍して

いくようなヒトやろね。

 

ニッポンにおける二輪史史上に名前が残るヒトなんやろうな。。。

 

 

ところで、悪魔のBlogの九州の旅ですがまだまだ続きます♪♪

そこではコレがまた にゃんこ先輩のトモダチの “濃い人達 ” が登場しますの…。

なかなか表舞台には簡単に出てけーへんようなヒト達なんよねw

 

image

http://crunkdevil.com/

 

 

image

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。