不動明王 二童子像

2015年7月8日

 

数ヶ月前、確か大神戸ニャンコ先輩との九州旅が始まる前、、、

刺青師であり絵師である淖天《シャクテン》工房の

ともり君に注文していたいた絵…。

 

完成しました‼️

 

と連絡あり。

先日、引き取りに行って来ました♪

我が家からクルマで10分の隣町に彫場とアトリエがあります。

BBちゃん♪♪    アレ⁉︎ 怒ってるの…。

image

 

彫名は心遠。

ともり君。

image

 

注文していたのは ” 不動明王 ” あたしの守護神でございます。

お不動さんは大日如来の化身で悪と人々の煩悩を滅する、魔を滅ぼすための仏さんです。

守本尊が不動明王なんで…。ワシの背中の鯉の額に彫った梵字はカーンなんですわ。

 

この絵、30号の大作でございましてめっさデカい❗️

額装してるから20キロ位ある。

 

制咜迦童子 《せいたかどうじ》

image

 

画像じゃ、この迫力はなかなか伝わらんやろなぁ〜

 

矜羯羅童子。 《こんがらどうじ》

image

炎も本物みたいな迫力です。

image

お不動さんの身体は青黒色が基本の青不動。

image

右手には倶利伽羅剣竜…。 《くりからけんりゅう》

背後の炎は迦楼羅炎。《かるらえん》インド神話の伝説の鳥。

image

image

image

衣は赤土色、右手に倶利伽羅剣龍《くりからけんりゅう》

左手にはケンサクと呼ばれる縄を持ってます。

ひとの心の中にある ” 悪 “や ” 魔 ” を

剣でぶった斬り縄で縛りあげ暴れないようにするんですわ。

見開いた眼は悪は見逃さない、上下の牙は一切の悪への威嚇を意味してます。

image

是非ナマで見てもらいたい❗️

image

座った下には磐石。

この磐石がまた凄い迫力で本物の岩のようにボコボコなんですわ。

image

image

卍も描いてくれた♪

image

image

 

めっさ気に入った‼️

ごっつい嬉しいなぁ〜‼️

 

ともり君は彫師の修行時代に突然倒れてしまって目が覚めたら

右半身の自由がきかんようになった。

 

それまで絵を描いてた、マシーンを握ってた利き手の右手は使えない…。

 

左手でイチから始めたんよなぁ。

 

今では左手一本で描いて、彫ってる。

 

地獄でしたよ。。。って笑顔で言ってた。

 

近いうちに小岩に彫場とアトリエを移転しようと計画してるらしい。

楽しみだ♪♪

 

この絵はしばらくは我が家のリビングと呼ばれる場所に置いて

そのうち悪魔の店を始めたらお店に置きたいと思ってる。

image

 

狭い我が家でリビングに鎮座してたこの絵はガレージ行きかな。。。

image

http://crunkdevil.com/

image

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。