HRCS2015 嫁のエボスポ

2015年12月7日

 

ヨコハマホットロッドショー2015にてクランクデビルのブースに来てくださった

全てのみなさまありがとうございました♪♪

 

image

お買い物のみならず差し入れやらお土産やら、はたまた手造りの食べる辣油やら…w。。。

 

ありがとうございました❗️

 

嫁のエボスポも100%の仕上がりではありませんでしたが

バリッと仕上がりましたし私としても大満足です♪♪

なにより車両オーナーのうちの嫁も会場まで見にきて大変喜んでおりましたので

ホントよかったです♪♪

 

image

 

ハンドルストッパーは搬入の前日にアルミの塊から削り出しましたが。。。

 

ライトステー共に間に合わず。

 

image

 

キャリパーステーも付いてない。。

 

キャリパーはロッキード前後予定です♪♪

 

ボラーニのアルミホイールにチェリアーニのフロントフォーク♪♪

 

バリ豪華な足廻り。

 

伊達オトコはイタリア製が好みです♪♪

 

 

嫁はなんにも知りませんがw

 

色も速そうでしょ♪♪

 

image

 

スタンドもなかったなぁ〜♪

 

レーサースタンドの製作には間に合いませんでした。

 

image

 

抱いてるのは小田原番長が製作のスポロケです。

 

image

image

 

この車両の一番の見所デュアルキャブレター♪♪

 

image

 

タンクは純正ビッグスポーツ1200のを12枚の鉄板を切り貼りして

叩いたタンクです♪♪

 

image

 

デュアルキャブレターと叩き出しのアルミ製のオイルタンク♪♪

 

オイルタンクだけでもトータル20時間位叩いてたと思う。

一回やり直しになったしね。。。

 

1からやり直し製作したのが搬入の4日前w

 

image

image

image

 

製作者のグローリーエンジニアリングの吉川氏。

 

http://www.glory-engineering.com

 

基本は古いハーレー専門のエンジン屋さん。

 

若いが18歳からハーレー屋ひと筋。

 

その前は溶接工に板金屋。

 

新幹線の車両の溶接や板金を。。。

 

新幹線の板金は選ばれし者の証です。

 

image

 

あ、一緒に頑張って車両製作したマサキも一緒に撮るの忘れてた。。。

すまんw

 

ワシが九州からなかなか東京に帰って来れなかったんでエボスポの

車両製作に着手出来たのは正味一ヶ月。

11月5日からのスタートでした。

 

image

 

その前からいろいろ準備はしとったんですけどね。

 

短い製作期間やったんで朝の9時から翌朝の5時過ぎまで毎日やってました♪

 

一ヶ月ほぼ帰宅せずに店で寝泊まりの二人。

 

くそ寒いのに風呂もまともに入れずに店で水浴びの毎日でしたわ。

 

よくここまで頑張って持ってきたと思います。

 

 

搬入終わったのが夜の9時。

 

無理言って開けてもらいました。

 

ホントは朝の11時までには搬入せなあかんかったんですが。。。

 

ムーンさんに感謝です。

 

搬入のあと久しぶりのお風呂。

 

マサキは湯船で五時間熟睡して死にかけたらしいw

 

 

image

 

このsize感♪♪

 

image

image

 

撤収時にガイジンさんが集まってきて質問攻めにあいましたので

 

犬さんにヘルプ♪♪

 

いつもありがとうございます♪

 

image

 

image

image

 

ブンブン振り回せるsize感やなぁ〜♪

 

image

 

背中丸いw

 

image

image

バリ格好エェなぁ〜♪

しかし、、、腹へっ込めんとなぁ〜w

 

image

 

レーサー感あるなぁ〜♪♪

image

 

http://crunkdevil.com/

image

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。