新宿 初代彫徳先生 irezumi

2015年12月19日

ホットロッドショー終わってからしばらくぶりに

先生のところに通いだしました♪♪

 

今年の夏に徳先生入院されてまして3回ほどお見舞いに伺いました。

 

今ではすっかりお元気そうでホントによかったです♪♪

 

image

 

たまたま近くを通るコトがあったんでご挨拶に…と思いドアをノックしたんですが

先客の身体にノミを振るってる先生の姿をみて痺れてしまいました♪♪

 

image

墨の香りもね。

一気にアガるわねw

先生、続きを宜しくお願いします❗️

で、翌週。。。

がまん大会が始まりましたw

image

あ、もちろん嫁には内緒ですよw

ウチの家は基本、事後報告なんでww

まだ気づいてませんw

image

菊の花もフリーハンド。

今までの菊と違ってカクっぽい。 幾何学っぽいです♪

波と風もフリーハンドで。。。

 

久しぶりのスジ彫りは痛かった。

image

彫徳先生といえば菊水と龍♪♪

 

もちろん他の画も抜群に上手いんですがね。

 

今回は袖を七分から九分に袖を伸ばします。

 

徳先生に最初に彫ってもらったのは確か15年くらい前で昇龍のタイコで袖は五分。

半袖シャツ位の長さでした。

 

で、数年後に五分袖から七分に袖を伸ばして、、、

 

今回が七分から九分袖に。。。

 

最初から九分なら構図も変わって胸の昇龍もバリッとしてるんでしょうが…。

 

昨年までわりと一般的な社会生活を送ってたんでね。。。

 

予算とか、、、

 

やっぱ七分が粋やなぁ〜なんて思ってた時期もありましたしね。

 

image

 

波が素晴らしいんですよ♪

 

波が♪♪♪

 

昨年から徳先生の波が変わったんですよ♪♪

 

より浮世絵っぽくなった。

 

image

水彫りでここまでなるんですよ♪♪♪

この時は突きたてなんで赤みがありますが…。

今はホントに墨が入ってるか入ってないかくらいのギリギリ感です♪♪

それでもしっかり色は入ってます♪♪

手彫りなんで色抜けもありません。

image

 

左は2時間でスジが終わり♪♪

 

続けて右を2時間♪♪

 

コッチの菊は丸い菊です♪

 

image

 

今までの風と雲と自然になじむように。。。

 

image

 

合計4時間で左右のスジが終わりました♪♪

 

image

 

 

とりあえず来年の夏には胸割りを完成させて、、、

 

冬にははドンブリやな。。。

 

あくまでも予定です♪♪

 

予算の問題も痛みのキョーフのココロの問題もあるしね〜

 

↓ ドンブリね。  首から下の長袖長ズボンの状態です♪♪

image

 

今朝ウチのBlogに訪問しに来た検索ワードで1人、、

 

小岩おめこおじさん

 

クソワロタわ。

 

お母さんごめんなさい。。。

 

image

 

http://crunkdevil.com/

image

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。