初代 彫徳先生 ドンブリの道 ④

2016年1月19日

今回からスジ彫りは2時間にします。。。

はい、ヘタレなんですw

3時間ぶっ通しでわき腹にスジ彫りした時の2時間〜3時間までの

1時間がハンパ無いんだわ。

プルップル身体震えまくるんで…w

和墨でラインを引きます。

image

今回は先週、腹に彫った張順さんに二重彫りを施します。

二重彫りっていうのは刺青を彫ってるヒトを彫るデザインのコトを指します。

二重彫りってなんだか特別感があります。

今回もマシーンは3台を使います。

それぞれ針の太さとパワーが違うようです。

image

 

デザインがめっさ細かいんですよ〜♪♪

ってコトは針が細いんでね〜〜

image

接点が小さいんで痛いっちゅーワケですな。。。

イメージとしてはカッターナイフで切られてる感じです♪

でも出血しないんですよね〜

image

本来は背中に彫る図ですからね。

張順の身体に牡丹の花と波が施されます。

表情もバリっとしてます♪♪♪

鼻が命なんですよ〜

鼻で決まるといっても過言じゃない…とあたし思います。

image

2時間彫っていただきました。

彫りたては腫れてます。

ヒリヒリします。。。

ま、言うたら切り傷やからね。

image

二重彫り♪♪

image

これから張順にボカしが入ります♪♪♪

凄い技術ですわ♪♪♪

image

 

こわいけど楽しみでございます。

 

次回は、乳首周りと右のワキの下に風と波と水飛沫かな…

こあい。。。

image

http://crunkdevil.com/

image

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。