初代 彫徳先生 ドンブリの道 11

2016年2月18日

本日も2時間スジ彫りを、、、彫っていただきました。

まずはフリーハンドで筆で描いていきます。

なにを描くかはその時に決めるそうです。

描くまえに背中の ” 額の流れ ” を眺めてから、前回に彫ったのを見て、

筆を持った瞬間に決めるそうです。

その方がオモシロいと。。。

 

予め決めちゃったら同じ彫モンがいっぱいになっちゃって…

お客さんもつまんないでしょ…。

 

とは巨匠の弁です。

image

マシーンが唸りますよ♪♪

身体に針が入る瞬間はいつでも恐い。

何度やっても慣れませんw

image

内ももになるほど痛みが増しますね。

外モモの痛みは大したことない。。。

image

個人差あるんかもしれんが。。。

image

 

image

どんどん筆で足していきます。

その時のインスピレーションでずいぶんと変わるみたいです。

全く降りてこないときもあるそうです。

image

 

調子のいいときは筆が止まらなくなる…と。

 

image

 

しかし、徳先生ってホンマ格好エェなぁ〜

 

image

どんどんキマす。。。

ポコチンのすぐ近所は痛いなぁ〜w

image

 

どんどん加筆されますよ♪♪

楽しみなのと反面、痛いからもうやめてください…

って毎回思うw

あぁ…もういいですよ。  充分です。。。

描いてる時間が長ければ長いほどそう思うw

 

image

でも2時間が終わったら、あぁ…今回も最高に格好エェなぁ〜❗️

我慢してよかったなぁ〜〜❗️

って思うんよなw

複雑な乙女心やわw

image

内ももの内側、、、超痛かったっす。。。

image

今回はドンブリいく前に一旦、膝の上で止めます。

夏までに全てのボカしをなんとか終わらせてから、、、

 

冬に足首まで…

 

ドンブリにする予定です。

 

春から悪魔もミーティングやイベントで忙しくなるし今のペースでは通えないんでね。

 

ゼニもつくらんとあかんしね〜〜

 

わし、金持ちのボンボンちゃうからねぇ〜

 

image

 

前回に彫った千両箱の小判も超こまかい。。。

 

image

ホント、ポコチンのギリギリまで彫りこまれてます。

この柔い部分はホンマ痛い。。。

 

image

 

このツタの葉っぱとかは下書きもなしで、そのまま彫ってた。。。

 

image

来週は右の太ももかな。。。

スジ彫りの終わりが見えてきた。。。

 

image

 

あと、6〜8時間あればスジ彫りは終わる感じです♪♪

 

手彫りでのボカしが楽しみです♪♪

 

image

 

★ 来週の月曜日からワッペンは4,000円から5,000円に値上げします。 ★

 

↓ ↓ ホームページが新しくなったので確認ください。↓ ↓

 

http://crunkdevil.com/

 

image

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。