初代 彫徳先生 ドンブリの道 39

2016年7月6日

先週、フロントが完成しまして先生のアルバムに追加されました♪♪

かなり大掛かりに載ってます♪♪


腹出てるなぁ〜♪

エアロバイクで腹引っ込めるよ♪♪

ちなみにコレは15年くらい前の彫徳先生のアルバムに乗っかってるあたしですw

今より痩せてるな…。

腹が出始めた頃。。


20年前に他の彫師さんに彫ってもらった背中の金太郎と鯉に徳先生の手が入ります♪♪

じっくりと見つめて筆が走ります。

本日マシーンは2台使うようです。

 

久しぶりの背中へのマシーンでの筋彫りは痛いねw

骨の上とか脇腹あたりとか、、、

いたひ…。

筋さらい、、、

昔に彫った筋彫りに新たに筋彫りを施してメリハリをつけます。。。

脇の下とか脇腹はキキマス…。

身体がプルプル震えますw


全体的にスジをマシーンでさらいました♪♪

ちなみに背中の鯉は10年前に全体的にマシーンでボカしを突き直ししてます。

金太郎は20年前の1st刺青のままです。。

今回で背中の鯉は3回目で、金太郎は2回目を彫るコトになります。。

 

 

徳先生も、前に彫ったヒトも鯉のウロコとか着物の柄とかよく彫れてるね。

和彫りは勉強すれば上手くなるんじゃねーかなぁ〜

ところどころTATTOOだよね。

 

ベースの抱き鯉は目黒の二代目の写真集からだな…。

下の牡丹は、、、昔のウチだわw

鯉の頭の梵字は残すが光は墨でツブすそうです。

 

金太郎の右腕の一部も細くして鯉のウロコを追加して誤魔化すそうです♪♪

 

次回は鯉のウロコと牡丹の花のスジをさらうようです。

 

早い話しが全部やり直しになります。

 

先生いわく、、、

完成したらフツーの人が見れば彫徳の抱き鯉に見えると思うよ…。

 

これが20年前に彫った金太郎の抱き鯉…と牡丹二つ。

 

額は徳先生です♪♪ (紫の牡丹の横の青い波と鯉の下の青い波は前の彫師さん)

 

金太郎も鯉もエラい変わると思われる。

3時間きっちり筋さらいしたらキツいなぁ〜

3時間目は痛みで身体が小刻みに震えだしますねんw

image

朝と夜に漕いで970カロリー消費♪♪

image

Home

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。