新宿 初代彫徳先生 ドンブリの道 42

2016年7月19日

本日も3時間彫っていただきました♪♪


まずはマシーンで2時間…。

鯉の尾ビレと背ビレを、、、

お尻あたりと尾てい骨はいつ彫っても地獄ですw


パワーあげたこのマグネットでバリバリきます♪♪


パタン…。

ってなるね。。w


最近の若い彫師はロータリーばっかで彫ってるが、、、

ロータリーだけではすぐに限界くるわな…っと。

巨匠の弁。


マグネットで彫れるようにならなければ…

小さいモノ彫るだけならいいんだろうけど、和モノや大きい作品は彫れねーわな。

残った1時間は手彫りで牡丹の花をボカシ♪♪

 

 

 

 
ちなみに手彫りできっちりスジ彫りを彫るのに最低10年の修行が必要で

ボカしをきっちり彫るのにプラス10年の修行が必要とのことです。

それくらい手彫りっていうのは奥が深い…。と。

 

 

インクでイモ突きならそんなに修行要らないだろうけどそんなモンじゃあ

すぐに色抜けするわな…

和墨使ってハネ突きできて一人前…。

 

 

ウチの弟子でも手彫りで全て彫れるのは数人…。

みんなスジ彫りはギブアップしてマシーンになっちゃうわな。

昔はマシーンなんてモノもなかったワケで…。

 

みんなスジ彫りも手彫りだったよね。

イタズラ彫りしながら鍛錬したもんだよ。

 

俺が東京で彫りだした頃は5人しか東京で彫師いなかったからなぁ〜w

みんな地名で呼びあってたわ。

 


オレンジだった牡丹は紫に変わってた⁉️

鯉のボカシが終わりました♪♪

本日は金太郎の足の下あたりのウロコから尾ビレまで

脇の背ビレまで、、、

鯉の突き直し、、、

スジ彫りからボカシまで10時間で終了しました‼️

 

めっさ速い‼️

 

3日前に突き直しした鯉のアタマとウロコは早くも薄皮がめくれてます♪♪

明後日には普通の状態になってるでしょう♪♪♪


それだけ肌へのダメージが少ないってコトですわね。

マシーンで突き直ししても血が滲んでる程度です。
もちろん今黄色くなってる部分の骨やウロコの間にも色は入りますよ♪♪

次回は金太郎かな…

先月に仕上がった太ももの宝珠と波、、、

水ボカしも紅葉も美しい…。



家に帰ると玄関にデカい亀がおったw


ご近所さんに聞きまわっても誰も飼ってないみたい。


近くの新緑公園の池から歩いてきたらしい。

かえしといた♪♪

おっぱい大きい乙姫とか恩返しに来ないかなぁ〜❤️

 

あ、チャリは毎日40キロは漕いでますよ♪♪


Home

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。