初代 彫徳先生 ドンブリの道 46

2016年10月1日

 

徳島の達兄ぃに言われたんやが、ワシって針中なんかな…。

 

刺青を突きにいくのに2週間もインターバルがあるとごっつい苦しいw

 

あぁ、、、刺青いれたい…。

 

って、毎日想う。。

 

エレベーターが空いてこのドアをノックするときはいつも緊張するんやが、、、w

 

 

 

この女の生首と白蛇は前回に右脚にいれたもの。

 

 

 

 

靴下がかわええと評判です♪♪

 

 

ギャップ萌え❤️ ってやつっすな。

 

 

 

で、こちらが今回左足にいれる生首と蛇になります♪♪

 

こちらは男の生首で右脚の生首と対となる。

 

髪の毛を咥えてますね。

 

こういう芸の細かさが後々の完成時に大きな差となりますね。

 

 

 

まずはヒザ小僧からマシーンで筋彫りです♪♪

 

ボカしは今まで通りに、手彫りで彫っていただきます♪♪

 

 

ヒザ小僧のまわりの部位は痛いね〜♪♪

 

ボコって凹むトコね。

 

神経が集中してるみたい…。

 

先生は身体の仕組みや肌目を熟知されています。

 

 

このあたりはキキます。。

 

 

筆でサラ、サラ〜っと描いていきます。

 

ヒザの裏の皮がうすい部位にも筆が走ります♪♪

 

こわい❤️

 

 

ヒザ小僧‼️

 

 

左脚のヒザにカエルが生まれました。

 

スゲーよ‼️

 

このカエルめっちゃ細いです♪♪

 

ガマガエルは浮世絵の中でも崇高な生き物です。

 

悪魔さんは、バイクに乗ってるからねぇ〜

 

無事に帰る❗️ って願掛けだなぁ〜 w っと巨匠の御言葉でございます♪♪

 

ありがとうございます‼️

 

 

さて、恐怖のヒザの裏の部位…。

 

コウジョウ長にLINEする。

 

 

愛知のコウジョウ長とBetty Beeちゃんに散々脅されました。

 

地獄ですよ❤️

 

しばらく立ち上がれない痛さです❤️

 

コウジョウ長からはキンタマがへっこむ位の地獄の痛みですよですよ〜❤️

 

こわすぎるww

 

 

アレ⁉️

 

大したこと、、、

 

、、、あるねw

 

痛すぎて笑いが出るわ。。。

 

 

 

チンコじゃないよw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、言っても…。

 

 

 

 

 

 

 

胸の真ん中の骨の部位や、脇腹の骨の部位やお尻ほどの痛みには及ばない。

 

 

全身が痛みでブルブル震えて手のひらが汗でビショビショになるからねぇ〜w

 

手のひらからこんなに汗出るの⁉️、、、ってレベルです❤️

 

 

日本伝統刺青のドンブリの人たちって改めてすごいな…って思いますよ。

 

 

で、3時間が終了〜♪♪

 

 

蛇のウロコは次回かなぁ〜

 

今回はガマガエルもあったんで蛇の筋彫り完成にはなりませんでしたが

 

早いと思いますよ〜〜♪♪

 

キレイな顔してるなぁ〜♪♪

 

 

髪の毛は全て1本針です。

 

右脚の生首の髪の毛とは違います。

 

髪の毛を咥えさせることによって太さを変えてるそうです♪♪

 

 

先生曰く、アレ⁉️   輪郭がイマイチだな…

 

ボカしの時に直すんで、、、と。

 

蛇の表情もいい‼️

 

ボカしが楽しみです♪♪

 

次回は再来週です。。。

 

長いなぁ〜〜

 

 

 

 

 

 

Home

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。