初代 彫徳先生 ドンブリの道 50

2016年10月22日

 

昨日は右脚のスジ彫りが完成しましたが…。

 

 

本日は左脚のスジ完成に向けて始まります…。

 

左のヒザ小僧に時間をかける先生…。

 

“ 粋な “ 左脚に仕上げてもらいます♪♪

 

いつものように筆でのフリーハンド。

 

 

 

やたら時間をかけはります。

 

 

悪魔不安‼️

 

 

痛いのイヤ…w

 

 

ヒザ小僧の横のボコッとなったトコ。

 

 

マシーンが…。

 

 

 

マシーンの針ががヒザ小僧に入りました❤️

 

 

 

 

勝手に、、、ビクン‼️ ってなるねw

 

 

 

 

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉょ‼️

 

 

 

右も左もヒザ小僧はキマす…。

 

 

追加でまだ描いていただきます♪♪

 

 

長いなぁ…。

 

 

 

ドキドキしますw

 

 

 

あぁ〜こあいw

 

 

 

 

針が入ります❤️

 

 

 

 

グオぉぉぉぉぉぉぉぉぉょーーー‼️

 

 

 

まだ描きますか…⁉️

 

 

 

ヒザ攻撃はまだ続きます♪♪

 

 

 

 

これからしばらくヒザ攻撃です…

 

 

 

 

この看板を見つめます。

 

 

 

20年前は天井に貼ってあったなぁ。。

 

 

なんて、ボォーっと考えておりました…

 

 

手のひらに汗が滲みます♪

 

 

 

 

 

とは、言ってもわき腹や、、、

 

 

胸の中央部の骨の上よりは全然マシです。

 

 

あの時に比べたらまだマシ。まだマシ…

 

呪文を唱えます。

 

 

 

 

追加で筆が、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても先生って格好エェよなぁ〜

 

14歳のイタズラ時代から数えて彫師一筋…。

 

 

 

50年以上、彫師でメシ喰ってはります。

 

新宿で構えて40年やっけな…。

 

昭和のバリバリな時代から新宿で彫ってるってスゴいコトやよね。

 

 

カタギさんなんていなかったよね〜w

 

って。笑ってた。

 

 

 

ここ20年位じゃないの…

 

カタギさんが来るようになったのは…。

 

そーいうあたしもしばらく断られておりました…。

 

カタギさんが刺青なんて彫ってどーすんの⁉️

 

って言われたのが最初です。

 

5ー6回は電話したかなぁ〜

 

無理やり押しかけていったようなモンでしたw

 

 

 

ヒザ裏への攻撃もあります♪♪

 

 

 

 

3時間後、、、

 

 

 

オトコマエな左脚になりました♪♪♪

 

 

かなり細かいっすよ。

 

 

 

ガマンした甲斐もございました♪♪♪

 

 

 

 

ヒザ裏も波がバシャバシャきてます♪♪

 

 

 

 

あ、生首は右も左も女性でした♪♪

 

 

あたしの勘違いでございました…。

 

 

 

粋なヒザ小僧♪♪

 

 

 

 

お。

 

 

 

無事にカエル…。

 

 

 

 

次回はボカしですわ❤️

 

少しはラクになるはずです。

 

 

 

 

 

 

Home

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。