初代 彫徳先生… ドンブリの道 56

2016年11月30日

 

 

 

 

本日も手彫りで3時間突いていただきました。

 

和墨に水を混ぜて色の濃淡をだします。

 

今回は三つの墨がつくられています。

 

 

 

混ぜかたは完全に長年の勘だそうです。。

 

 

 

 

夏場より冬の方が痛みを感じるのが強いね。

 

 

基本バイクに乗って通ってるんで身体が完全に冷えきってます。

 

 

 

 

いつも最初の5分くらいがツラいっすね。

 

 

 

 

ただいま欠品のホースハイドのアイテムは年内には発送出来ると思います。

 

 

ツールバッグでお待たせしているみなさまもう少しお待ちくださいませ。

 

 

 

少し横になって…

 

 

太ももあたりから…

 

image

 

音もザックザクいってます。

 

 

ふくらはぎに移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は太もも裏〜ヒザ裏にかけて

 

 

 

 

 

 

蛇の腹下あたり…。

 

 

蛇のウロコもホントに凄い。。

 

曲がってるところのウロコは小さくなってます。

 

ウロコは難しい。。。

 

鍛錬がないと辻褄が合わなくなるそうです。

 

 

 

 

Home

 

 

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。