初代 彫徳先生…ドンブリの道66

2016年12月24日

 

 

本日は3時間、、、いつもと同じく手彫りでのボカしです♪♪

 

 


 

 

ガマガエルに白がブッ刺さります。

 

 

 

 

 

悪魔さんはバイクに乗るからねぇ…。

 

 

 


 

 

無事に帰る…。

 

 

 

願掛けでカエルになりました♪♪

 

 

 

 

千両箱は先生と同じ場所にあります。

 

 


 

 

 

現在、胸割りを進行中のプレデターさんも同じ千両箱でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の台は、いつものボカし用の台と、、、

 

 

スジ彫り用のいつもより細い台が用意されていました♪♪

 


 

 

そろそろ、ドンブリの終わりが見えてきました♪♪

 

 

 

刺青をいれだして20年と少しの歳月が流れました。。。

 

 

ファーストtattooは背中の金太郎の抱き鯉でございました。

 

 

 

 

 

足首まで埋まったら、、、

 

 

 

 

足の甲にもいれようかと思っておりますw

 

 


 

 

 

足の甲も皮薄いし、すぐ骨やから痛いんやろうなぁ〜w

 

 

 

 

 

 

ガマンですな…。

 

 


 

 

 

足の甲には ”  彫徳らしい ” ものをバリッと入れる予定です♪♪

 

 

 

 

 

来年はあちこちのコンベンションに出るのを見込んでバリッとね…♪

 

 


 

 

カエルに戻ります。

 

 

 

 

 

 


 

 

菊の葉っぱと、、、

 

 

 

うつ伏せになって、、、

 


 

 

 

岩苔に…。

 

 

 

 

足首に近い部位は痛みが強い…

 


 

 

音も独特な音がします…

 

 

 

ジョリジョリいうんよね。。。

 


 

 

 

 

 

 

カエルちゃん完成‼️

 

 

彫りたてで全体的に少し赤みがありますね。。。

 

このガマガエルはスジ彫りも手彫りですよ♪♪♪

 

メッチャ細かいです♪♪

 

 

 

白は数年したらもっと白くなるそうです♪

 

 

肌の中で顔料が拡散されるんです♪♪

 

 

菊の花は何色になるんですかねぇ〜〜

 

 

先生自身もまだ決めていません。

 


↑  ↑

 

ヒザ小僧あたりにも波がバシャバシャしてますな…。

 

ヒザ小僧は彫られる方も痛みが大きいし、彫る方も難しい…。

 

曲がる部位なんで色も入りにくいんです。

 

ヒザ小僧はいかに細かいの彫るか彫師も見せ場なんです♪♪

 

 

和彫りでヒジやヒザ小僧に色がちゃんと入ってないヒトって結構いるんすよ。

 

 

 

足首に近い部位は痛みが大きいすね…。

 

 

あたし事故で左足を潰してるんで土踏まずとくるぶしが無いんですよ♪♪

 

トータルで1年半の入院と5回の手術してますんで、、、

 

カエルの願掛けが必要なんです♪♪

 

 

 

次回は菊の花に色入れかなぁ〜⁉️

 

 

 

 

 

 

 

http://crunkdevil.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。