NAZI ウォレットチェーンと日本伝統刺青の写真集をオンラインショップに掲載しました。

2017年3月18日

 

春になりまして、、、新商品が続々とあがってきます。

 

 

実は一昨日からオンラインストアーに掲載されております♪♪

 

こちらの写真集は1冊たったの、五千円です。

 

GOODSをタップ…

 

OTHERをタップしてください…

 

彫徳先生は今まで写真集の類いは一切出さなかったのでこの本が最初になります。

 

当blogの読者でこの意味がワカル人がどれだけいてるのかはわかりませんが…w

 

刺青の世界では快挙といっていいでしょう♪♪

 

世界一の称号を得た手彫りの日本伝統刺青が5000円で拝めるんですから…

 

お値打ちですわね。

 

全ページカラーです。

 

普通の刺青の写真集ではこういった完成までのプロセスは載ってないんだわ。

 

少しだけ原画も掲載。

 

この写真集は将来的には非常に価値のあるモノとなるでしょう。

 

伝統刺青の歴史ですから…。

 

ま、現在においてその価値がワカル人は非常に少ないでしょうね〜〜

 

しょーもない今だけが流行りの雑誌買うならコレ買っとけよw

 

続きまして、、、

 

こちらのNAZIのキーパー

 

よく出来てますわね。

ラッキーシンボルの馬蹄にも月桂樹を彫ってます。

 

 

スワスチカ( 卍 )の部分はクルッと押すと回ってカチッと止まる。。

 

クランクデビルのシンボルに変わります♪♪

 

 

コレは外国行く際のイミグレなどで威力を発揮します。

 

先日のフランス旅では荷物検査の際に念のためコレやっときました。

 

ネオナチやと思われるからねw

 

ビックリ箱直行はメンドーやわね。

 

こちらのキーパーのみで12万円で販売します。

 

 

シブいなぁ〜♪♪

 

 

普段は見えない裏もバッチリ彫りこんでいます。

 

 

 

” 裏まさり ” の精神です。。

 

スカジャン狂いの方に教えて頂きました♪♪

 

 

普段見えない裏側にも趣向を凝らして粋に魅せる仕事を…

 

日本古来の精神です。

 

ここは磁石できっちり止まります。

 

 

チェーンのみの販売もしています。

 

チェーン単品で14inchの長さで38万円になります。

 

 

キーパーとsetでも構いませんしキーパーのみの販売もしています。

 

 

キーパーとのsetで50万円になります。。

 

 

 

チェーンは世界最凶の骸骨名誉指輪を喜平チェーンに加工しました。。

 

なるだけ同じパーツは使わないようにしています。

骸骨の顔も数種類あり、ランダムに組んでいきますんで他に同じ一本はありません。

 

他人と同じじゃ良しとしない…

 

そんなあなたにオススメです。

 

 

クリップのパーツもワンオフでつくってます。

 

 

 

チェーンのねじり防止のパーツも仕込んでますよ。

 

こちらで14inch、、、

 

リジットのチョッパーに乗るにはちょうど良い長さだと思います。

 

 

 

 

少々、値は張りますが長く愛用すると思えばこのクオリティでは

 

安い買いモンだと思うんやが…

 

 

ここ一番の買い物は多少背のびしたくらいがエーと思いますヨ。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

http://crunkdevil.com/

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。