西六甲 、、、青い春のお話し…

2017年5月19日

 

この画像を見て西六甲の落書きコーナー、、、、

 

 

 

だとわかったヒトはは相当に通ったヒトだと思う。

 

 

42番やっけな…。

 

 

image

 

今から約30年前に高校の同級生に誘われてはじめて六甲山にバイクで上がった。

 

 

六甲デビュー戦。

 

image

 

それは確か16歳の夏休み、、、

 

 

土曜日の夜中3時に表六甲の入口で待ち合わせ。

 

 

16歳だったヤングでナウい俺はボーやん仕様のCBX400Fに乗って向かった。

 

 

でも大阪の地元の奴らは発売されたばかりの

 

FZ400RやGSXR400や忍者400とかハイパワーな59馬力のバイクに乗ってた。

 

 

 

アタシはちょっとイロイロありまして大阪の学校には行けなかったんでw

 

 

高校は神戸の学校に通ってまして、、、、。

 

 

関西中からクズ共が集まった神戸の高校に毎日通いました。

 

 

結局中退して、、、中卒ですがw

 

 

その中でボーやんじゃない地元神戸のバイク好きな奴らと急速に仲良くなっていきます。

 

そいつらはバイクの扱いがとても上手くてウィリーなんかも

 

スクーターなんかじゃ1キロ位は平気で走ったり

 

ヨンヒャクでもウィリーで3rdまでは平気で入れて走ってました。

 

 

俺を誘ったツレは一様に皆、ビンボーで免許も原付免許、バイクも50cc…

 

16歳なんでねw

 

 

そいつらは皆、西六甲に通いだし半年経過した頃で革ツナギに見える、、、、

 

という理由で黒いジーパンを身にまとい膝にはオリーブテープでぐるぐる巻きで

 

潰れた空き缶が巻かれてた。

 

夜中の六甲山は灯りがなく真っ暗でバイクのライトと少しの街灯と月あかりくらい…。

 

ツレはMBX50にガンマ50にゴリラ、、、、やスクーターのJOG

 

などで毎晩六甲を走ってた。

 

 

ワシははじめての六甲山だった。

 

前を走るツレがコーナーの度に膝の空き缶をガリガリ擦って火花がきれいだった。

 

 

400に乗った俺は情けない話し、その50に乗ったツレに全くついていけずw

 

 

表六甲は登りがキツい…。

 

 

パワーバンドに入れるコトすらできず表六甲をなんとか上った。

 

 

さて、、、、

 

 

ココからが本番だという。

 

 

は⁈

 

今からホンバン⁉️

 

 

 

六甲牧場のココから西六甲のはじまりだと。

 

 

ココからは気合入れて走らんとあかんよと…。

 

 

この六甲牧場から植物園までの間の片道約6キロに走り屋がおるらしい…。

 

 

とにかくみんな飛ばしてるからケツ突っつかれたら左のウィンカー出して

先に行かせ…と。

 

 

 

了解。

 

 

すると、、、、

 

 

ウヤウヤいますがな‼︎

 

まだ真っ暗なのに爆音で走りまくっていました。

 

 

朝の5時頃…空が白じんできたらその人数はピークになるという。

 

5時ごろになったら常連組がガンガン走り出すから…

危ないからお前見とけ、、、、と。

 

 

植物園の入口で皆寝たり、ダベったり…。

 

タバコふかしてみんな朝が来るのを待つ…。

 

 

 

空がうっすらと明るくなってきたら植物園から常連組の速いヒトたちが

1コーナーに向けて全開で走ります♪♪

 

おっそい奴らは、、、、まぁ〜走れませんわねw

 

で、朝の8時頃の一般人のサンデードライバーが現れると、

 

植物園の入口で休憩し、夕方5時まで皆で缶コーヒーとタバコで

ワイワイガヤガヤ。

 

5時過ぎて、ヤマに一般車がいなくなって道が空きだしたらまた走ります。

 

 

 

アタシもこの屈辱の日から、、、、

 

ほとんどの日曜日は西六甲へ通いましたw

 

多分4年は通ったかな…。

 

その西六甲の6kmの道のギャップ一つまでアタマと身体に叩き込んだなぁ〜w

 

とにかく速いヤツが偉かったwwww

 

 

バイクに乗って速いヤツが偉かった‼️

 

 

そんな時代やった。。。

 

 

でも街中のすり抜けビュンビュンする街道レーサーとは一線があった。

 

 

峠で速いヤツが偉かった‼️

 

 

途中、基本からやり直しや‼️

 

と、AR50を解体屋から2,000円で購入して特訓しましたw

 

で、1年ARで走って、、、、

 

他の50の常連組と対等に走れるようになってから、、、

 

ヨンヒャクで再デビュー♪♪

 

パイプハンにしたCBX400Fで走りました。

 

 

まぁ〜、、、でも地元神戸の常連組のヒトたちは速かった、、、、。

 

ワシが往復2時間掛かる通勤時間 w…もみっちり走れるしなぁ〜

 

 

六甲ではあちらこちらに走るポイントあるんやけども西六甲が一番レベルが高い。

 

裏六甲はワシらの時代は土日は二輪禁止やった。

 

 

大神戸共栄圏の猫おじさんも当時めっちゃめちゃ速かったっす。

 

 

今では軽口叩いてますが、、、

 

あの頃は怖くてよう話さんかったわなぁ〜wwww

 

 

今年はシャベルでゆっくり西六甲を走りたいね〜♪♪

 

 

IMG_8779.JPG

 

 

 

IMG_8782.PNG

 

 

 

懐かしいね。

 

IMG_8788.JPG

 

 

http://crunkdevil.com/

 

 

IMG_5727.JPG

IMG_5733.JPG

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。