江戸文身會 21歳になった はるちか進捗

2019年5月17日

 

 

この日も大阪から2,000円の夜行バスに乗ってやってきたハルチカ。

 

先日めでたく21歳になりました😈

 

 

 

本日は手彫りで龍に白の施術を4時間と少し…

 

 

 

白は手彫りの刺青で一番難儀だという…

 

 

今さらワシごときが言うことではありませんが…

 

一発でこれが入るんだからやっぱり凄いです。 凄すぎる。

 

 

龍の腹は来月に彫るんだそうです。

 

 

彫りたては少し赤みがあります。

 

雲の流れが本当に格好いい!

 

この顔料は彫った時は少し粉っぽいですが、3年くらいしたら真っ白になるんだそうです。

 

 

背中の関西見切りともうまく繋げてあります。

 

 

この龍はわしの足に彫られたヘビより白くなるんだそうですから…

 

相当白くなるはず!

 

羨ましいw

 

 

以前の彫師さんのにも少し手を入れて和墨と自然になるように馴染ませてあります。

 

 

お疲れ様でした。

 

 

で、❗️

 

 

次の日。。。

 

 

 

反対側の龍に手彫りでボカしを4時間❗️

 

大阪から通ってるんでなるだけ一気に進めたい。

 

痛いのは我慢❗️

 

 

こちらには金龍です!

 

めちゃくちゃ手ェかかってるし格好いい!

 

 

 

2日続けての手彫りは身体が受け付けないのか…

 

 

いつもより色の入りが悪くなるらしくチカラもいるから先生も疲れるんだそうです。

 

ボカしも格好えーです。 本当に凄い❗️

 

 

なので少しでも離れた部位に彫られていきます。

 

今回の金龍はケースケとも違い腹も金色ですね。

 

それにしても、このうねった龍も雲の流れもめちゃくちゃ格好いい❗️

 

 

彫徳先生のガクは世界一格好いいと思いますよ!

 

マジで❗️

 

 

この金龍、銀龍が完成したら、、、

 

 

そのまま胸割りに進むんだそうです😈

 

 

ワルい大人たちに出会ってしまいましたねw

 

 

その胸割りの題目も凄い!

 

彫徳といえば、、、●●●

 

羨ましいぜ!

 

最強の胸割りになるでしょう😈

 

 

ガボさん暇です。遊んでください。

 

 

夕方のまだ明るい時間に小岩までやってきました。

 

ハルチカはもともと飲めないんでウーロン茶で乾杯です🍻

 

 

服着てたら好青年に見えますなw

 

 

ハルチカの親父もオカンもまだ43歳やからね〜

 

 

 

生まれて初めてのホタルイカはクッソ不味いらしいw

 

吐きかけてた笑笑

 

カルピス飲みながらのホタルイカは、、、

 

会ってからずーっと刺青の話しだけしてました。

 

 

お前ちょっと見せろよ。

 

ウロコ手ェかかってるなぁ〜

 

こーやって作品をみると先生がハルチカのこと可愛がってるの伝わってきますなぁ〜

 

 

龍も1日経ったら赤みが引きましたね。

 

 

 

コレが真っ白になれば本当に凄いやろなぁ〜

 

うっすらとした墨のボカしとの対比も見てみたい。

 

生まれて初めての鴨せいろは美味かったらしい。

 

よかったですw

 

 

んじゃ、これから新宿行って夜行バスで大阪へ。

 

また来月な!

 

 

トーキョーファッキンシティ!

 

 

 

Home

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。