江戸文身會 一本龍の進捗

2019年7月29日

 

江戸文身會のNくん❗️

 

 

そろそろ終盤に向かってきた背中の一本龍❗️

 

 

 

本日も5時間の手彫りになりました。

 

 

手彫りならではの見切りのボカしが美しい…

 

 

波もバシャバシャいってる。

 

 

乙姫さまが完成しました。

 

先生の描く人物はべっぴんさんです。

 

着物も細かい。

 

 

ガクもかなり進みました。

 

 

 

残るはもも裏の波ボカしと岩と…全身に吹雪いてる紅葉の葉🍁

 

 

あと2回くらいかなぁ〜

 

 

なんだかさみしいような早く完成が見たいような…

 

 

フクザツですな。。。

 

 

 

で、❗️

 

 

 

7日後…。

 

 

4時間の手彫り…

 

紅葉に色が入りました。

 

袖の紅葉とは色が違うのね〜

 

ワシの身体には赤い紅葉はありません。えーなぁ〜

 

右の尻は先週の施術したあとの薄皮が…

 

先生の手彫りは出血無いんでカサブタにはなりません。

 

フダの横の紅葉🍁はグラデーションになってるのね。

 

いいなぁ〜

 

カッコええなぁ〜

 

 

ホンマ、格好ええわ❗️

 

 

身体が真っ白になるなら先生の龍が背中にほしい。。

 

 

あと一回❗️

 

二、三時間の手彫りで完成しそうです😈

 

 

楽しみだ❗️

 

 

トーキョーファッキンシティ❗️

 

Home

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。